賃貸契約

    日独まとめ
    ドイツの賃貸事情
    1 Befristeter mietvertrag: 期限付きの賃貸契約
    2 über moeberierten Wohnraum: 家具付きの住居について
    3 Vermieter: 家主
    4 Mieter: 入居者
    5 Der Mieter mietet…: 貸借人はこの物件を…通常は自分で使用(sich selbst)等
    6 Mietsache: 貸借物件 住所と部屋数、バス・トイレの有無等
    7 Mietzeit und Kuendigung: 賃貸期間と解約 (これは家主と相談)
    8 Mietzins: (Nebenkosten)が込み(inklusiv)か、なし(ohne)か、家賃の支払い先などの取り決め
    9 Kaution: 保証金、敷金。家賃の2,3か月分が一般的
    10 Benutzung der Mieisache: 使用条件 居住目的のみで使うこと、ペットを飼うには書面で願い出ること、室内備品(食器、キッチン、家具全般)はキレイに使うこと、など
    ドイツの賃貸事情
    11 Instandhaltung: 維持費 住んでいる間は、住居に隣接する設備(チャイム、水道設備、排水設備など)を使用可能、使用料は家賃に含まる等
    12 Schoenheitsrepatraturen: リフォームについて リフォーム費用の負担条件について
    13 Schaeden: 傷その他損害  住居に傷や損害が発生した場合の取り決め。自分でやったら自分で払う等
    14 Betreten der Miesache: 物件への立ち入り  家主は、借主の使用状況を把握するため住居へ立ち入りチェックできる等
    15 Rueckgabe der Mietsache: 物件の返却  賃貸終了後速やかに部屋、鍵を返却する等
    16 Ersatzmieter / vorzeitiger Auszug: 住人の交替、引越し  家賃が払えない場合は契約中でも出て行かなければならない等
    17 Schlüsseluebergabe: 鍵の引渡し  家賃、保証金の支払いが済むと鍵が渡される、鍵の個数等
    18 Verlängerungsoption: 契約の延長 契約の延長は30日、または1ヶ月以内に申し出ること等
    19 Schliftform: 書類  全ての契約は書面によってなされなければならない。口頭の約束は無効等
    20 Sonstige:  特記事項  その他の細かい取り決め(出て行くとき部屋が汚れていた場合は保証金から60ユーロ差し引く等)

    最後はサインで契約成立!!

    新聞にMietangebot(賃貸情報)欄があり、それをもとに電話やメールでコンタクトをとって部屋を見に行きます。ペット多くいる建物であったり管理人さんのルールが厳しかったりなど、それが気になる人は住んでから後悔しないように現地に赴きチェックすることをおすすめします。実際に住んでみても管理人と住民の関係が親密で、それが逆におせっかいすぎて息苦しさを感じることもしばしばあります。ただ、そんなフラストレーションがドイツ語のレベルアップになっていた、という方は多いです。^^

    関連記事

    TOP